スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

澳大利亞3★

2009.11.07 23:49|思い出話
澳大利亞のお話、ラストです。

全豪の会場はメルボルンなんだけど、
ツアーの最後は必ずシドニーへ移動して帰りのフライト。
なので、シドニーの市内観光はベテランです(笑)

とっても大きな橋、ハーバーブリッジ。
オ-ストラリア8

この橋のアーチ(旗がはためいてるトコ)を歩いて渡るっていう
オプショナルツアーがあったけど、、、アタシには無理(滝汗)
でも、友達2人は高いトコOKだったから、危なかった(笑)
アタシは全力で阻止しました(爆)

オペラハウス。
オ-ストラリア9

オ-ストラリア10

花の感じも日本とは違うなぁ。
オ-ストラリア11

オ-ストラリア12

ロバさん。手作り感いっぱいだなぁ。
オ-ストラリア13

夜のハーバーブリッジ。
オ-ストラリア25

ライトアップがとっても素敵だった♪
・・・けど、、、ちゃんと撮れてなぁ~い。

アタシのカメラの腕は昔からヘタッピみたいだわん。


英語の出来ないアタシの初海外だった澳大利亞。
最初に行った時、いきなりタクシーの助手席に座らされ、
(同行者3人(男2女1)は速攻で後部座席に並んで座ってた・笑)
ギリシャからの移民だっていう運ちゃんの隣に。
運ちゃんから、しきりに「マルボロ!マルボロ!」って言われる。
だから~、アタシはタバコ吸わないってば~!って思ってたら、
「マルボロ」は「メルボルン」だった(爆爆)

「メルボルンは初めてか?どうだ?」と聞いてた運ちゃん。
ごめんよ、ちゃんと聞き取れなくて(汗)

澳大利亞から帰った後は、いつも「英語がんばろっ!」と思ってたけど、
アタシの英語力はあいかわらずです。

澳大利亞。
写真を久しぶりに見てたら、また行ってもいいかな~って思っちゃった。

うんにゃ、、、、やっぱ台湾だな(キッパリ)
チャイ語がんばろ~!!

おわり♪

スポンサーサイト

澳大利亞2★

2009.11.06 16:50|思い出話
澳大利亞(オーストラリア)の思い出話の続きです。

全豪開催都市メルボルンからシドニーに移動。
オプショナルツアーでブルーマウンテンに行きました。

実はブルーマウンテンは2回目。
1回目の時は普通の観光バスだったけど、今回は四駆!
ドライバー兼ツアーガイドのナオミ(オーストラリア人)と、
ツアー客はアタシ達3人を含めて7人。

国立公園へ入っていくと、、、、

あっ!カンガルー!←意外と怖いです
オ-ストラリア14

鴨さんを追いかけるアタシ。
オ-ストラリア15

アザミかな?
オ-ストラリア16

オウムちゃん。食べ物をガン見中~(笑)
真っ白で頭の先のクルンてしてるトコが黄色。
オ-ストラリア17

またまた鴨さん。
オ-ストラリア18

ランチはバーベキュー。←写真はにゃい。
オ-ストラリア19


四駆だから入っていける道を進み、ブルーマウンテン。

オ-ストラリア20

オ-ストラリア21

す~っごい昔から変わることのない景色なんだろうなぁ。
アタシ達が景色を眺めた所も結構な断崖だった。
高所恐怖症なアタシは端っこまでいけなかったよ(汗)

とにかく雄大な眺めでした。

スリーシスターズ。
オ-ストラリア22

スリーシスターズを見る展望台までフリーホール並みの角度を下がる
トロッコに乗りました。最大傾斜52度!650mを一気に降ります。
ていうか、、、落ちます(笑)

スリーシスターズの伝説は、アボリジニの伝説によると、
3姉妹と祈祷師の父親が平和に暮らしていたが、
ある日魔物が娘たちを襲いに来たので娘達を岩にして隠した。
魔物は怒り父親を襲い始めた。
父親もコトドリに変身し岩穴へ逃げ込んだが、
父親も娘達も二度と人間に戻ることができなかった。
・・と、言われています。なんだか悲しいお話ですね。

最後にコアラ。
オ-ストラリア23

良く寝ております。
オ-ストラリア24

ほんとにぬいぐるみみたいだにゃ~。


もう少しだけ澳大利亞話、続きまーす。

つづく♪

澳大利亞1★

2009.11.05 16:15|思い出話
ちょっと前にトトの記事を書いたけど、
その時一緒に澳大利亞(オーストラリア)旅行の写真も出て来た。
ずっと台湾話を書いていたいけど(爆)、ネタもないし、
アタシの記録用に澳大利亞の写真をUPしま~す。

澳大利亞には3回行ったことがある。
3回とも全豪オープンテニスを見に行くのが目的。
あと、日本が冬の時に夏の澳大利亞へ行くのは、ちょっと気持ちいい(笑)

ショーコート*と違って、アザーコートは選手が近い!
テレビでは見れないダブルスを見るのは楽しい~。
オ-ストラリア1

懐かしのアンナ・クルニコワ。めっちゃ可愛いかったなぁ♪
オ-ストラリア2

ダベンポートとリサ・レイモンド。凸凹コンビですね~。
オ-ストラリア3

いったい誰と誰の試合だったんだろー?思い出せにゃい。
オ-ストラリア4

当時はボーダフォンアリーナっていう名前だったけど、今はハイセンス・アリーナ。
中国の企業が命名権を取得してついた名前らしい。
オ-ストラリア5

この日はセンターコート(ロッド・レーバー・アリーナ)の
チケットがとれず、ボーダフォン・アリーナのチケット。
センターコートとボーダフォンは指定席です。
オ-ストラリア6

女子ダブルスでも、けっこうな迫力です。
オ-ストラリア7

毎年、観客動員数が増えていっているので、とにかく人が多くて移動も大変。
最初に全豪を見に行った時が一番のんびりしていて良かったなぁ。
アザーコートで、ちょっとお行儀の悪い格好でまったり試合を見たものですにゃ。

ただ、日差しが半端ないのでめっちゃ危険。
メルボルンのナイキで買ったサンバイザーをかぶって観戦したら、
頭のてっぺんが日焼けして大変なことになっちゃいました。
日焼け止め、帽子、サングラスは携帯必須ですっ!

もう見に行くことはないだろうなぁ~。
今は、旅行費用も高くなってるし、1週間の休みを取る勇気がにゃい(笑)
休み取るなら、台湾に行きたいしぃぃー。

でも、間近でみるプロのプレイはとっても楽しくて、興奮するっ!
あと、夕方、アザーコートで選手が練習してるのを見るのも
現地に行かなくちゃ見れないこと!

あと2ヶ月ちょっとで2010年全豪オープンテニス開幕です。
・・・・あ~、でも、もうサフィンはいないのねん(涙)←09年で引退なの


*ショーコート:観戦席(固定)のついたコート。
 全豪ではセンターコート、ハイセンス・アリーナ、マーガレットアリーナ、
 第2コート、第3コート。
 アザーコート:4番以下のコート。グランドコートともいいます。

つづく♪
| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

★透透★

Author:★透透★
★透透★(とぅとぅ:toto)です。
アタシの思わずニコッ~としてしまうような<幸せの種>をつぶやきたいと思ってます。どうぞよろしく♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

月別アーカイブ

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2ブログ

無料blog

ブログ内検索

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。